先輩社員紹介

ph1

アプリケーションスタッフ(管理部門)
M.M.
2000年中途入社

経理・採用・総務など

_趣味

美味しいお酒を飲んで、美味しい食事をすること

美味しいものが大好きで、自分で作ったりもします。毎年、梅を漬けて梅干しを作ったり、いくらの塩漬けを作ったりして季節を感じながら、食を楽しんでいます。美味しいものを食べて、お酒を飲むと嫌なことも全部忘れて、幸せな気持ちになれます。

_なぜエリアに入社を決めたのか

高校を卒業後、地元で就職しましたが、どうしても東京に出てIT企業で働きたいと思い、転職を決意しました。ITといっても開発ではなく、お客様と直接触れ合うことができる仕事がしたいと思い、ファストフードチェーンのメニューメンテナンスの仕事を募集していたエリアに応募することになりました。
他にも、何社か受かっていたのですが、景山社長との面接でとてもクリーンな会社だという印象を受けたのでエリアに入社することに決めました。最近ようやく分かりましたが、当時の印象と判断は間違ってなかったと思います。

_実際に入社してから感じたこと

入社後すぐにお客様先に常駐になり、お客様先の担当者と直接お仕事をさせて頂きました。会社が、お客様からとても信頼されていたので、自分もその一員であると自信をもって仕事をすることができました。
お客様からの要望に対して、対応に迷ったときは、一貫して「担当部署や、担当者の立場ではなく、どうしたらお客様の会社の売上が上がるのかを考えて行動するべきである」ということを教えていただき、
そういったことが、お客様からの厚い信頼に繋がっているのだと、実感することができました。

_やりがいのあった仕事

お客様先での仕事は、システムを使う側の意見をダイレクトに感じることができ、自社の開発担当者と情報共有することで、より良いシステムを作っていくことができる。それも開発から運用・保守・改修までワンストップですべてを手掛けているエリアだから、実感できたことだと思います。
現在は、産休・育児休暇を取得後、管理部門として仕事をしていますが、営業事務や経理業務を通して、会社全体の業務を見渡せるようになり、小さなことでもミスは許されない仕事でもあり、日々責任を感じて仕事に取り組んでいます。

_求められる資質

仕事に対して、前向きな気持ちで素直に取り組むことができる人であること。


_キャリアプラン

やるべきことはできていると思いますが、やりたいことがほとんどできていないので、ビジネススキルを向上させてマルチに業務がこなせるようになりたいです。そして、自分のやりたいことで、会社が大きく発展することに繋がっていく仕事を提案していきたいです。

_就職活動をしている方へのメッセージ

何かにつまずいて遠回りをしても、諦めないで少しずつ前に進むことができれば大丈夫。どんな仕事についても、5年後、10年後に続けて良かった!と思えるようになるはずです。
エリアにはそんな先輩たちがたくさんいます。

採用詳細はこちら
ページトップへ